LB リモートバックアップ/動作環境・対応OS

【Remote Backup Manager:バックアップ先となるサーバにインストールする場合】

対応OS Windows Server 2003/2003 R2、Windows Server 2008/2008 R2、Windows Server 2012/2012 R2
Windows Storage Server 2003 R2/2008/2008 R2/2012/2012 R2

※32ビット/64ビット、日本語版のみサポート
※管理者 (Administrator) 権限が必要です。
※バックアップ先の容量制限などディスク管理機能を使用する場合には、
WindowsのFSRM(ファイルサーバーリソースマネージャー)のインストールが必要になります。
FSRMは、2003 R2以降に搭載された機能になるため、2003の場合には、制限事項となります。
対応機種 上記OSが正常に動作するパソコン(PC/AT互換機)
CPU Intel、AMD または互換プロセッサ(サーバ用プロセッサを推奨)
メモリ 1GB以上
ハードディスクの空き容量 Cドライブに2GB以上の空き容量、バックアップデータやログ用の領域が別途必要になります。
通信ポート インバウンドポート:HTTP(TCP80)、ファイル転送(TCP26706)

バックアップサーバ内部通信ポート:TCP8888、TCP8889TCP3306
※ TCP26706以外は任意のポートに変更可能です。

アウトバウンドポート:HTTPS(TCP443※1)、HTTPSSMTP(TCP25)※2
※1 製品アクティベーション時のみ
※2 メール送信機能利用時のみ。任意のポートを指定可能。
その他 LANに接続されていること。
内蔵または外付けのCD-ROMドライブが必要。
Apache、PHP、MySQLがインストールされていないこと。
対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6.0 SP2以降
※JavaScriptを利用

【Remote Backup Client:バックアップ対象となるクライントPCにインストールする場合】

対応OS Windows XP/Vista/7/8(32ビット/64ビット)
※32ビット/64ビット、日本語版のみサポート
※インストールには管理者 (Administrator) 権限が必要です。
対応機種 上記OSが正常に動作するパソコン(PC/AT互換機)
CPU Intel、AMD または互換プロセッサ
メモリ 512MB以上(Vista/7/8の場合は1GB以上)
ハードディスクの空き容量 インストールに15MB以上の空き容量、ログ領域に100MB以上を推奨。
※メールバックアップ時は、メールデータと同容量のテンポラリ領域が必要となります。
その他 LANに接続されていること。
注意事項 ・ファイルベースのバックアップソフトとなります。OSやアプリケーションのバックアップはできません。
・Remote Backup Manager(バックアップサーバ)には、Windowsやセキュリティベンダーのファイアウォールの設定が必要になります。
・Remote Backup Manager(バックアップサーバ)は、既にApache、PHP、MySQLが動作している環境にはインストールできません。
他の用途で使用している サーバでのご利用される場合には、ご購入前に評価版をお申し込み頂き、動作確認頂くことをお勧めいたします。
・バックアップサーバで動作するRemote Backup Managerは、ご利用開始時にインターネットを介したアクティベーションが必要になります。
インターネットに接続できない環境の場合、電話によるアクティベーション手続きを行って頂く必要があります。
・バックアップ対象のPCはログインされた状態でのみバックアップ可能です。

閉じる




|  プライバシーポリシー  |  著作権について  |
Copyright © MEGASOFT Inc.